HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>日常

落ちつきだした日常

電気が繋がり 水道も繋がった
ガスが開栓されるのを 今日か明日かと待ちわびる日々
毎日 明日は何処が繋がるのかと チェックする日々です

同じアパートの友達は仕事が始まり
取り残された感覚に陥る
仕事があるのって羨ましく思う日々

そんな中で 27日(日)から仕事を再開するって連絡が来て
店は開店したのですが
やっぱり 私のシフトは減らされたままでしたorz・・・・

ガソリンがなかなか手に入らず
どこに行くのも 自分の足でてくてくと歩いてました
自宅にあるチャリはお子たちが乗って行ってますしねw

パンがたべたい
牛乳が飲みたい
肉がたべたい

買いだしはまるで戦後の買いだしのようだった

リュックを背負い あちこちと歩き
調達してましたしw
それでも 家族が多いので 3日目当たりからは 分散して買いだしに行き
あれいる?とか 携帯で連絡しながら 買いものできたのは 終戦後と違うところかな(笑)

店先でしか買いものできなかったスーパーが やっと店内に入ることができ
買いものも点数制限があったりはするけど
なんとか手に入るようにはなってきてます

ただ 同じ区内でも格差が出て来てて
これが市内になると かなりの格差が出てます
津波でやられた仙台港
住む所もなくなった人達
目の前で 流されていった人・・車・・物・・・

私もちびの高校の合格発表の日に 津波のかけらの痕を見てきました
2メートルほどのフェンスに車がぶら下がってる
泥だらけの道路
がれきの山々

津波の先端はここまで来たのか・・・・・
先端でも 私の背丈を越してました
怖かったですよぉ・・・・


公立高校の合格発表は 15日だったのが 23日に行われ
ちびの中学の卒業式はなんとか 12日だったのが 19日に短縮して行われた
まだ卒業式ができないままの学校よりも恵まれてますね

ただ どこの学校も入学式ができるかどうかは未定のままです

息子の大学もどうなるのか・・・

それよりも 大学の入学式に着るスーツが買えるのだろうか?
ちびはおねえたちのお下がりのスーツがあるからいいんだけどね
息子のはさすがにないからなぁ・・・

そうそう
次女は震災前に就職が決まり
なんとかバスを乗り継ぎ東京まで出て
現在 滋賀にて研修中

暗いニュースの中で 桜が3つ咲いてますw



コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。